イリーゼ立川(介護付有料老人ホーム)

施設情報

施設名 イリーゼ立川
施設の種類 介護付有料老人ホーム
開設年月日 2014年12月
運営事業社名 HITOWAケアサービス株式会社
郵便番号 190-0004
都道府県 東京都
市区町村 立川市
市区町村以下 柏町1-20-3
敷地面積 3709.47
延床面積 2716.2
入居定員 71
居室総数 71
居室面積 18
施設職員
介護度 自立
要支援
要介護 1~5
介護に関する職員体制 3:1
日中看護師常駐 24時間介護士常駐 終身利用可
認知症相談可

アクセス

■電車の場合
多摩モノレール「泉体育館駅」より徒歩約10分

■車の場合
立川駅方面よりお越しの方
*都道16号線、立川通りを進み、高松町二丁目交差点を左折し都道43号線芋窪街道へ。
*約1.5㎞先の幸町一丁目交差点を左折。
*約400m先のスズキとウエルシアのあるT字路を左折。
*約80m先、右側に施設

費用・入居条件等

介護保険自己負担額
要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
1割負担 16,949 19,036 21,217 23,241 25,423
2割負担 33,897 38,071 42,435 46,482 50,845
3割負担
入居条件 年齢 60歳以上
要介護度 要介護
医療的ケア
認知症
身元引受人などの条件、義務等 必要
その他

料金

支払方式 居室 前払い金 単位:万円 敷金 保証金 月額費用(税込) 内訳
家賃 管理費 運営費 介護費用 水道光熱費 共益費 食費
月払い 個室 1人用 0 0 0 202,300 79,000 69,300 管理費に含む 54,000

リハビリ体制

リハビリの有無
回数

レクレーション・イベント

レクレーション
イベント

償却・返還金

初期償却
償却年月数
返還金の算出
種類 内容 有無 別途費用での対応 備考
介護サービス 食事介助
排泄介助・おむつ交換
おむつ代
実費
入浴介助・清拭
特浴介助
身辺介助 移動・着替え
機能訓練
通院介助 (協力医療機関)
通院介助 (協力医療機関以外)
10分550円
種類 内容 有無 別途費用での対応 備考
生活サービス 居室清掃
寝具交換
日常の洗濯
配膳・片付け
嗜好に応じた特別食
おやつ
理美容サービス
実費
買い物代行
買い物代行(指定区域外)
10分550円
役所手続き代行
10分550円
金銭・貯金管理
種類 内容 有無 別途費用での対応 備考
健康管理サービス 定期健康診断
実費
健康相談
生活指導・栄養指導
服薬支援
生活リズムの記録(排便・睡眠など)
種類 内容 有無 別途費用での対応 備考
入退院時・入院中のサービス 移送サービス
協力医療機関以外:10分550円
入退院同行・機関内
入退院同行・機関外
10分550円
入院中買い物
10分550円
入院中見舞い
必要時

看護・医療体制

介護食
リハビリ 要相談
流動食・嚥下食
糖尿病・インスリン 要相談
胃ろう
鼻腔・経管栄養
ストーマ・人工肛門
在宅酸素療法
人工呼吸器 要相談
褥瘡・床ずれ 要相談
たん吸引 要相談
人工透析 要相談
気管切開
中心静脈栄養(IVH)
カテーテル・尿バルーン
ペースメーカー
筋萎縮性側索硬化症(ALS)
誤嚥性肺炎 要相談
喘息・気管支炎
肝炎
結核
疥癬(かいせん)
梅毒
ヒト免疫不全 ウイルス感染症
ブドウ球菌感染症(MRSA)
アルツハイマー型認知症
脳血管性認知症
前頭側頭型認知症・ピック病
レビー小体型認知症 要相談
パーキンソン病
廃用症候群・生活不活発病 要相談
うつ・鬱病 要相談
統合失調症 要相談
関節症・リウマチ
骨折・骨粗しょう症
脳梗塞・脳卒中・クモ膜下出血

協力医療機関

医療法人社団 竹口病院

備考:外来、入院、救急受入

アイリス歯科

備考:訪問歯科

関連記事

  1. 木下の介護グループホーム町田(グループホーム)

  2. グループホームまりや(認知症対応型共同生活介護)

  3. オアシスらんど国立谷保(住宅型有料老人ホーム)

  4. サンスマイル日野(介護付有料老人ホーム)

  5. ベストライフ西武立川(介護付有料老人ホーム)

  6. エイジフリーハウス八王子並木町(サービス付き高齢者向け住宅)

カテゴリーから選ぶ