住宅型有料老人ホームばんば(住宅型有料老人ホーム)

施設情報

施設名 住宅型有料老人ホームばんば
施設の種類 住宅型有料老人ホーム
開設年月日 2019/3月
運営事業社名 医療法人社団 愛友会
郵便番号 194-0212
都道府県 東京都
市区町村 町田市
市区町村以下 小山町40-4
敷地面積
延床面積
入居定員
居室総数
居室面積
施設職員
介護度 自立
要支援
要介護 1~5
介護に関する職員体制

アクセス

■「橋本駅」よりバス利用「下番場」バス停目の前

費用・入居条件等

介護保険自己負担額
要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
1割負担
2割負担
3割負担
入居条件 年齢 相談可
要介護度 要介護
医療的ケア
認知症
身元引受人などの条件、義務等 必要
その他

~「老人ホームばんば」について~
🔶住宅型老人ホームですが、医療ニーズの高い方・認知症・要介護の方も積極的に受入れしています。
🔶医師と看護師による夜間緊急時の往診が可能です。
🔶当グループが運営する近隣の小規模多機能・デイサービス・訪問診療・訪問歯科・訪問介護・訪問マッサージを即日ご利用いただけます。

医療・介護の連携を重視しています
Ⅰ、医療の連携強化
①定期訪問診療、訪問介護は入居日から実施可能です。
②医師が年中無休で定期巡回訪問を行っているため、365日体制で、夜間も当直医により、24時間体制で緊急往診・看取りが可能です。

Ⅱ、クイック入居
午前中に事前面談を行い、当日の午後には即日入居が可能です。

料金

支払方式 居室 入居金        単位:万円 敷金 保証金 月額費用 内訳
家賃 管理費 運営費 介護費用 水道光熱費 共益費 食費
月払い 個室 0 200,000 0 124,611 55,000 22,407 11,204 36,000

※別途費用:医療費・介護サービス自己負担分、おむつ代・日用品日等
※介護・医療保険が1割負担の場合、介護・医療費は合わせて毎月30.000円~50.000円程度別途必要となります。

リハビリ体制

リハビリの有無
回数

レクレーション・イベント

レクレーション
イベント

償却・返還金

初期償却
償却年月数
返還金の算出
種類 内容 有無 別途費用での対応 備考
介護サービス 食事介助
排泄介助・おむつ交換
おむつ代
入浴介助・清拭
特浴介助
身辺介助 移動・着替え
機能訓練
通院介助 (協力医療機関)
通院介助 (協力医療機関以外)
種類 内容 有無 別途費用での対応 備考
生活サービス 居室清掃
寝具交換
日常の洗濯
配膳・片付け
嗜好に応じた特別食
おやつ
理美容サービス
買い物代行
買い物代行(指定区域外)
役所手続き代行
金銭・貯金管理
種類 内容 有無 別途費用での対応 備考
健康管理サービス 定期健康診断
健康相談
生活指導・栄養指導
服薬支援
生活リズムの記録(排便・睡眠など)
種類 内容 有無 別途費用での対応 備考
入退院時・入院中のサービス 移送サービス
入退院同行・機関内
入退院同行・機関外
入院中買い物
入院中見舞い

看護・医療体制

介護食 要相談
リハビリ 要相談
流動食・嚥下食 要相談
糖尿病・インスリン 要相談
胃ろう 要相談
鼻腔・経管栄養 要相談
ストーマ・人工肛門 要相談
在宅酸素療法 要相談
人工呼吸器 要相談
褥瘡・床ずれ 要相談
たん吸引 要相談
人工透析 要相談
気管切開 要相談
中心静脈栄養(IVH) 要相談
カテーテル・尿バルーン 要相談
ペースメーカー 要相談
筋萎縮性側索硬化症(ALS) 要相談
誤嚥性肺炎 要相談
喘息・気管支炎 要相談
肝炎 要相談
結核 要相談
疥癬(かいせん)
梅毒 要相談
ヒト免疫不全 ウイルス感染症 要相談
ブドウ球菌感染症(MRSA) 要相談
アルツハイマー型認知症
脳血管性認知症
前頭側頭型認知症・ピック病
レビー小体型認知症
パーキンソン病
廃用症候群・生活不活発病 要相談
うつ・鬱病 要相談
統合失調症 要相談
関節症・リウマチ 要相談
骨折・骨粗しょう症 要相談
脳梗塞・脳卒中・クモ膜下出血 要相談

関連記事

  1. 福寿まちだ根岸(住宅型有料老人ホーム)

  2. ボンセジュール町田鶴川(介護付有料老人ホーム)

  3. いづみヒルズ(住宅型有料老人ホーム)

  4. ホームステーションらいふ日野(サービス付き高齢者向け住宅)

  5. ディーフェスタ日野(サービス付き高齢者向け住宅)

  6. カーロガーデン八王子(介護付有料老人ホーム)

カテゴリーから選ぶ